忍者ブログ
プロフィール
HN:
なも/七百
性別:
女性
自己紹介:
ホウエン在住のなにかと残念なプクリン。
頭の中にあるものをほぼそのままに書き溜めておきます。
ブログ内検索
カウンタ
[40]  [38]  [34]  [33]  [30]  [29]  [28]  [26]  [25]  [23]  [22

設定:テツヤ


テツヤ(♂)

本名は山海 哲也<ヤマミ テツヤ> がんばりやな性格
フタバタウン出身

Ep0.5:8歳 → Ep3:13歳 → Ep6:16歳
 
本作の第2の主人公。
何事にも一生懸命で努力家。
一度決めたことには最後まで突き通す芯の強さを持つ。
可愛いものには目がなくバトル時にでも相手トレーナーの手持ちにすら飛びつく癖がある。
リオやヒナカを危険に巻き込みたくない気持ちから1人でギンガ団との戦いに挑んだりと誰かに似た無鉄砲さを持っている。

レッドの従弟にあたり、兄のような存在として慕っている。
幼少期にトキワの森で出会ったピカチュウとの出会いと別れを通して一人前のトレーナーを目指すことを決意。
その時にレッドから預かったプテラのプテ、貰ったタマゴから孵ったイーブイのブイとトレーナデビューの日を待ち望んでいた。

旅に出てからは幼馴染リオのことが常に気にかかり、保護者のように世話している。
しかしパートナーのブイが彼の保護者的存在。

レッドがシロガネ山で修業していることをナエギから聞き、今すぐにでも向かいたい気持ちを抑え、慣れ親しんだ手持ちを一度全員置いて新たな仲間とジョウトとカントーのジム巡りを始める。
全て達成した時に自身のトレーナーとして、人としての成長を実感し、かつての仲間を呼んで晴れてレッドの居るシロガネ山を目指す。
また、その途中トキワの森でピカチュウと再会、改めてパートナーとして迎え入れた。

レッドとの再会も果たし、長年預かっていたプテをレッドに返そうとしたところ、レッドからプテラナイトを譲り受ける(貰った時はテツヤは何か分からなかったが、後にカロスを旅したモナミに教えてもらうことになる)。
  
モナミの付けたニックネーム:てっちゃん
一人称:ぼく
二人称:キミ
三人称:基本「さん」付け
     キョータ、モナミ→兄ちゃん、姉ちゃん付け
     ソウキ・ユズハ→さん付け
     リオ・ヒナカ→ちゃん付け
     コジロー・ナエギ→呼び捨て
モデル:DP♂主

「大きくなったら必ず迎えに行くからね、だからこれ、キミにあげるよ」
「ブイ、大事な話があるんだ」
「ねぇピカチュウ、またぼくと一緒に旅してくれるかい?」
 
 





ブイ(イーブイ)♂

せっかちな性格 ものをよくちらかす
レッドに貰ったタマゴから孵った
常にテツヤの世話を焼くしっかり者


カラナ(カラナクシ)♂ 
おっとりな性格 しんぼうづよい
テツヤの帽子の上がお気に入り


エトル(ドダイトス)♂
さみしがりな性格 しんぼうづよい
ナナカマド博士から最初に貰ったポケモン


ムックン(ムクホーク)♂

のうてんきな性格 ケンカをするのがすき


コリリ(レントラー)♀

おだやかな性格 ちょっぴりみえっぱり


ナナ(エンペルト)♂

ゆうかんな性格 うたれづよい
元はヒナカが博士から貰ったポケモン。
ギンガ団戦に向け、ヒナカから譲り受けた。


プテ(プテラ)♀

わんぱくな性格 からだがじょうぶ
レッドのポケモンだが、テツヤがシンオウに帰る際に預けられた。
テツヤとの付き合いは長い。


ピカチュウ(♂)

ひかえめな性格 きがつよい
テツヤが小さい頃にトキワの森で出会い、共にカントーを冒険した。
一度野生へと返されたが8年間テツヤのことを忘れずに待ち続けていた。
別れた際にテツヤに貰った帽子が今でも宝物。

パム(エイパム)♀
てれやな性格 とてもきちょうめん

ラシ(バクフーン)♂
なまいきな性格 ちょっぴりごうじょう
ジョウトで初心に戻った旅を始める際にウツギ博士から貰った。

ミミ(ウツボット)♀
てれやな性格 うたれづよい

ククラ(キングラー)♂
せっかちな性格 ちょっぴりごうじょう

トゥオ(ネイティオ)♂
おくびょうな性格 ぬけめがない
PR

お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne